〔キャンプ・バーベキュー〕

簡単に温度調節ができない自然の中では、アウトドアウェアとの併用でしっかりと体調管理を。エコな対策で野外レジャーを存分に楽しんでください。

〔DIY・ガーデニング・農作業〕

短時間の屋外作業でも、夏の太陽の下では熱中症のリスクがすぐに高まります。水に濡らして首に巻くだけの手軽な対策で体温上昇を防ぎましょう。

〔工事現場・大工作業〕

空調服を身につけていても夏の現場は過酷です。首元も冷やして万全の対策をしておきましょう。手をふさぐことがないので仕事への影響もありません。


〔交通誘導・施設警備〕

長時間にわたって炎天下で安全をサポートするお仕事では、自分のペースで休憩がとりにくいことも。水分・塩分補給と合わせて首元を冷やして、ご安全に。

〔遊園地・テーマーパーク〕

アトラクションやパレードに夢中になると暑ささえも忘れがち。そんなときこそ首元を冷やしておくだけの簡単対策を家族みんなで。快適で楽しい1日を!

〔夏祭り•野外フェス〕

夏は野外イベントが盛りだくさん。うちわやハンディファンのように手で持ち続ける必要がなく、ひんやり感が持続するのでイベントにもぴったりです。


〔通勤・通学・お子様の送迎〕

毎日のルーティンの移動だからこそ、暑さ対策は簡単で手軽な方が良いもの。水に濡らして首に巻くだけなので便利、そしてメンテナンスも楽チンです。

〔クラブ活動・スポーツ活動〕

夏場のスポーツは熱中症のリスクも最大級。できる限りの対策をしておきましょう。首に巻いておくだけなのでカラダを動かしても邪魔になりません。

〔学校行事•運動会•林間学校〕

学校の行事・集団行動では、柔軟に休憩をとったり水分を補給することが難しい場合もあります。お子様の万一に備え、身につけさせてあげてください。


〔ジョギング•サイクリング〕

継続的にカラダを動かすことは健康にとって重要ですが、軽い運動であっても暑さへの備えは怠らないようにしましょう。簡単な対策ですが効果大です。

〔ドライブ〕

暑い日の車中は危険を感じるほどに温度が上昇します。晴れて日差しが強い日は尚更。カーエアコンと併用し、安全快適なドライブを心がけましょう。

〔ショッピング・旅行〕

外出先や旅先での暑さ対策には、必要な時に使えてかさばらないものが便利。カバンの中で場所を取らず、さっと取り出して濡らすだけだから最適です。


〔テレワーク•リモートワーク〕

オフィスでの勤務とは異なる自宅での仕事は散漫になりがち。首元を冷やして効率アップの一助にぜひ。エアコンと併用することで快適な仕事環境に。

〔オフィスでのデスクワーク〕

クールビズ期間はエアコンの設定が高めのオフィスも。自由にエアコン温度の調節ができないときでも、水に濡らして首に巻いておくだけでひと安心です。

〔お子様の勉強や塾での学習〕

宿題や家庭学習、また塾での勉強などにしっかりと取り組むことができるように。首元を冷やすだけでも体感温度の違いに気づいていただけるはずです。


〔作業場・工場〕

多くの人が作業をしたり、機械が稼働している場所では、換気に留意していても熱がこもりがちです。屋内での熱中症防止にぜひご活用ください。

〔キッチンや厨房での調理〕

家庭のキッチンや飲食店の厨房などは、調理による熱のためエアコンが効きにくい場所です。首元を冷やして夏の調理場での作業を少しでも快適に。

〔お掃除や洗濯〕

毎日の家事時間を通じてエアコンの温度を低く設定しておくのは、コスト的にもエコの観点でも「もったいない」。簡単に冷感が得られる対策で節約を。


〔介護・福祉施設等〕

高齢者の方にも安全かつ安心してご利用いただけます。また関連施設のスタッフのみなさまにも、両手をふさぐことなく便利に使用していただけます。

〔子供たちのおうち時間〕

お子様が家で過ごす時間が増えると、エアコンの使用も長時間になりがち。首に巻くだけでひんやりするので節電につながります。安全対策もバッチリ。

〔発熱・疲労〕

しっかりと睡眠をとり、安静にしておくことが発熱時の基本。カラダを起こしているときには首元にひんやり感を。優しく首元を冷やしましょう。